記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬チャプター第4戦

先日参加した群馬チャプター第4戦の反省を綴ります!
前日プラ無しでの参加だった為、今までの榛名湖での経験を頼りに釣っていくプランで臨みました。
スタート後まずはこの時期の榛名湖特有の「湖中央のトップウォーター」を試しに。
この釣りは出る日と出ない日が分かれますが、出れば他の釣り方よりも一回り魚がデカくて連発するので期待しましたが不発ヽ(´o`;
湖中央を見切り「ひともっこ」〜「ゆうすげ」を流します。
ゆうすげではアンカーを入れて30分程目ぼしいスポットを打ちましたが、ベイトの薄さと他の選手の多さによるプレッシャーで喰わないと思い次のスポットを考え、湖を見渡すと「ガレ場」が空いていたので一気に移動。一気にとはいえ船は手漕ぎなので、自分の移動中に他の選手や一般の方に入られてしまう事もあるので、その次に入る場所も考えながら移動。
そして汗だくになりながらも、なんとかガレ場に入れました。
船を留めたのは水深6mのウィードが岬状に張り出したスポット。そこからウィードのエッジ、ウィードの上、沖のフラットを狙います。
使用したのは「ガルプ マイクロクローラー4in」カラーはグリーンパンプキン。リーダーは40cm程。
ウィードの上をスイミング気味にしてシンカーをたまにウィードに引っ掛けながら根気良くシェイクしてやっと1匹目(°_°)!時間は10時くらい…あと2匹!
気づくと隣に今年からTOP50に参戦しているKプロが。
やっと1匹目が釣れて集中力上がっているタイミングなのに釣れるのはKプロばかり(*_*)いわば劇場。。。
メンタル崩壊寸前(°_°)
すると目の前でボイル!と言うかナブラ!すかさず直撃しますが無反応(*_*)あれは何を捕食してるのか…
けれどそのナブラを見てバスがこのスポットに群れで居ることがわかり、集中力アップ!ヒラメキでカットテールをワッキーでフォールさせるとラインが走りました!落ち着いてやりとりし無事にランディング(^.^)!
これで恐らく1200g程。あと1匹!
いろいろやり過ぎてドツボにハマらぬ様、ひたすらダウンショットとノーシンカーをローテーション!


釣れない!
釣れるのはKプロばかり(*_*)
またまたメンタル崩壊寸前でしたが、ここでKプロが入れ替えミスをしたらしく、200gほどロストした模様!
今釣れば流れが自分に来ると信じ、ひたすらダウンショットをシェイク!
暑さで集中力を切らさぬ様、水分摂りつつシェイク!

…キタ!!
やっと来ましたよ3匹目!
やたら引く!デカいのか?
ウィードに潜られそうになりつつもフルソリッドのトルクを生かして沖に誘導してネットイン!
良い魚!700g位!
やっとの思いでリミットメイクしたのは12:20!
久々に手が震えましたよ!
推定ウエイト1900g!優勝はキビシイけれど入賞はできるかもしれないウエイト!
あと1匹入れ替えたら優勝も狙える!と思い引き続き同じスポットを探りますが不発。
標高1000mある榛名湖なのに水温27℃以上あり、ライブウェル内の水温上昇が不安だったので魚のケアをしながらゆっくり帰着することに。

結果はリミット3匹で1975gで4位でした。
プラ無しで臨んだ試合でしたが、なんとか入賞できました!
普段はあまり他の選手の釣り方は聴き込まないほうなのですが、今回ばかりはKプロのあまりの釣りっぷりに参り、悔しいけれどどんな釣り方であの場所を攻めたのか聴きに行きました(^^;;
まあ、釣り方はほぼ同じ。ただ精度が違うんでしょうね!
もっと強く!もっと楽しく!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。